NGINX(コミュニティ版)

nginx 1.9.11 がリリース – dynamic modules を追加 –

2016年2月9日に nginx 1.9.11 がリリースされました。 dynamic modules の追加と resolver にてTCPがサポートされた他、機能追加とバグフィックスが行われています。本記事ではリリース概要についてご案内しています。
 

2016年2月9日に nginx 1.9.11 がリリースされました。

2つの機能追加と、HTTP/2 に関連するバグフィックスが2件含まれています。
以下に、参考訳を記載しますので、該当機能をご利用されたいかたおよび、バグフィックスに該当される方はアップデートをご検討ください。

目次 [hide]

nginx 1.9.11

  • 機能追加:resolver にてTCPをサポートしました。
  • 機能追加:dynamic modules
  • Bugfix:HTTP/2を使用時にリクエストハンドルサイズを $request_length 変数に挿入できませんでした。
  • Bugfix:ngx_http_v2_module の修正を行いました。

 

新たに追加された dynamic modules

これまで 3rd パーティ製を含むモジュール追加の場合は、ソースコードと一緒にコンパイルを行い、バイナリに組み入れる必要がありました。

nginx_bloggraphics_dynamicmodules-01

Dynamic Modules機能により (現時点では、まだソースコードと一緒にコンパイルを行う必要はありますが) ロードされたモジュールの Shared Object を作成し、設定ファイルから有効/無効を設定できるようになります。

nginx_bloggraphics_dynamicmodules-02

出典:Introducing Dynamic Modules in NGINX 1.9.11
https://www.nginx.com/blog/dynamic-modules-nginx-1-9-11/

nginx 1.9.11 のリリース原文

Changes with nginx 1.9.11                                                                                        09 Feb 2016

*) Feature: TCP support in resolver.

*) Feature: dynamic modules.

*) Bugfix: the $request_length variable did not include size of request headers when using HTTP/2.

*) Bugfix: in the ngx_http_v2_module.

コメントを残す

*